苦手なことにチャレンジ!

苦手なこと。皆さんもきっとありますよね(^0^)

でも、ずーっとそれを気にしているという事は、絶対したくない事ではなくて、いつかはチャレンジして克服したいことなのかもですね。そんな経験をした私のお話です(^0^)

昨年の秋から始めた「自分磨きのプロジェクト」

苦手なこと、でも気になっていることにチャレンジしてみることにしました。そして、気にかけているとチャレンジしてみない?というチャンスがやってくるのです。

「古典インド舞踊を、もっと一般の人にも楽しんで踊ってもらう企画があるので、一緒にやってみない?」以前からインド舞踊を習っている友人から誘われました。そして、その発表の舞台は、子供のころから見るだけであった「神戸まつり」なのです。これは、チャレンジするチャンスかも???

誘ってくれた友人の舞台は見たことがあります。本当に嫌なら即答で断るはず、しかし、ちょっと待って、これはチャレンジする時が来たのかも、自分の中で少し変化がありました!

マタニティベリーダンスは、マタニティ協会の講習で、マハ先生から習ったことはあります。ゆっくりと、腰を回したりしながら、安産を目指すのもので、私にも出来ました。そのマハ先生が、「出産のときにココロが開かないと体が開かないのよ」と、講習の度に話していたのを思い出しました。私も、新しい光に向かって産み出すときがきたのですね。

ここからは、思った以上にそれは大変(-0-)

みんなの練習についていくのに、手が足がうまく動かないのです。みんなの軽やかなステップが踏めない。。。予想以上に、かなりの修業の日々でした。その一方で、練習に参加しながら少しづつ楽しさを感じてきたのも事実です。

練習の度に、何度も同じところが分からない私。根気強く練習に付き合ってくれた先生、仲間には本当に感謝です。仲間との信頼、繋がりが出来ると、自然とココロがオープンになっていくのですね~ 音楽に体を委ねてみると、自然と体に動きが入ってきました♪

そして、写真のように舞台に無事に立つことができました(^0^)!

あがり症だから、この舞台のことを誰にも言ってなかった私。皆さん、私のチャレンジに応援してくれる方々ばかりで、「もっと早くに言ってくれたら見に行ったのに~」「見たかった~」と言ってくださいました。温かい言葉、ありがとうごさいます💛

今回は、申し訳ありません。いっぱい、いっぱいでした。次回に、チャレンジする時は早めに伝えますね(^0^)

(2018年5月20日)神戸

★☆★ スタジオプラーナ神戸 水谷 ★☆★

やりたいか? やりたくないのか?

私たちは、今世での目的を持って生まれてきていると言われています。何を学ぶ為に生まれて来たかは人それぞれです。

その目的に出会ったとき、それに向かっていくときの力、エネルギーはすごいものがあります。それに気づいていても前に一歩進めない人も多くいます。

頭の中に浮かんでくる思考は・・・

「私には無理だわ・・・」

「こんな事を急に始めたら、きっと周りに人に笑われる・・・」

「うまくいかなかったら、恥ずかしいわ・・・」

人間は変化する時は、それを止めようとする力が働きます。このままでいいのでは、何も新しいことを始めなくてもと。同じ状況の中で居続けていたい。

今年の始めの「クリシュナマチャリア師の教えを学ぶ会」で、先生が冒頭に「皆さん、だいたい同じ場所に座りますね。今日は、座ったことのない場所に移動してみてください!」と、おっしゃいました。

参加者は全員、各地で活動しているヨガの先生たちです。「え~前の方は苦手、やっぱりいつもの後ろがいいわ~」と頭の中の声が聞こえてきそうでした。皆さん、考えながら動揺している様子でした。私もその一人ですが、、、

この時に、私は、その場所に居続ける安心、変化することへの抵抗は、無意識に、それも深くあるのだと痛感しました。

色々なことに出合います。この変化に抵抗していては出会ったものにも向き合えません。できる。できない!ではなくて、やりたいのか?やりたくないのか?自分の本心と向き合えば、きっとやりたいことに向き合っていけます。その時の力、エネルギーは自分でもびっくりするぐらい強い、内からの力を感じとれます。それが人生の目的に繋がるかも知れません。

逆に言えば、やりたくないものは、やらなくていいのです。他の誰かが、きっとやってくれます。やりたくない事をやって、失敗したら倍に疲れます。

やりたいか?やりたくないか?

人生の目的に向かって、自分の本当の気持ちに気づいていきましょう。

呼吸法、マントラ、瞑想を行うと、自分の本当の気持ちから離れていることに気づかされる方が多くいます。本当の気持ちと繋がっていると気持ちが安定し、内側からのエネルギーに満ち溢れていきます。

次回の瞑想のクラスのご案内・・・

5月26日(土)15:30~17:00です。

★☆★ スタジオプラーナ神戸 齊藤 ★☆★

 

亡き父の介護で教えてもらったこと!その3

↑写真は、介護施設で「笑いヨーガ」を指導しているところです。父のことを思い出しながら行いました。思い出のある写真です💛

今月の始めに、父の3回忌が終わりました。ひと区切りがついた気がしています。

「在宅介護が出来てお父さんも幸せですね。」と、父を在宅介護している時、人からよく言われました。しかし、その道のりは、そこにたどり着くまでは、本当に大変でした。。。(-0-)

まずは、肺炎になって入院。寝起きも自力ではできなくなった。認知もありました。母が一人での在宅介護は難しいが、入院の延長を申し出たが叶わなかった。そこから、母と施設を探しました。

糖尿病である父、入れる施設が見つからない。新設の施設を見つけて入れていただけるように、なんとかなりました。ほっと一安心。

入所の当日、父を施設に預けて、施設から帰る時、「お父さん、また来るね~」と私は施設を後にしようとしました。

「せいちゃん、待ってくれ~! 連れて帰ってくれ~!」と父が私の後ろ姿に叫んでいます。父にそんな力があったの?不思議な力が父に舞い降りていました。寝起きもできなかった父が起き上がっています!

なんとかその日は、必死に父をなだめて帰宅しました。

数日後に、父がまさかの転倒、病院に連れて行ってほしいと施設から電話が入りました。父が立ち上がり転倒したようでした。それもびっくりでした。

それからは、私たちの戦いの日々。。。

施設の帰りには、自然と涙が流れてきます。施設の方々は、本当に良くしてくれました。本当に感謝でした。しかし、自宅にどうしても帰りたい父。

面会に行くたびに手を握りながら「連れて帰って、せいちゃん」と。あっという間に1時間、2時間が過ぎていきます。まったく帰れない・・・父の手は振りほどけないほどの馬鹿力でした。母や姉には気を使い、これほどまでに無理は言わない父。

1カ月後に私の出した結論は、退所でした。父を実家に連れて帰りました。父が笑顔で「ありがとう💛」と一言。

それ以降、父が自力で起き上がることはなかったですね。穏やかな笑顔になり、母への暴言も無くなりました。

父の笑顔で、家族にも笑顔が戻りました。笑顔は最高ですね。目の前の景色が一変に変わりました。

今思えば、父が施設に馴染んでいたら、そのまま施設で最期を迎えたと思います。経験することに無駄はないですね。大変だったが、父の本当の気持ちや姿を見る事が出来ました。再び見れた父の笑顔で、周りの見える風景までも変わることに気づけました。父の本当の気持ちと向き合えました。

帰宅後は、訪問ヘルパーさん、デイサービスさんに大変にお世話になりました。

自分の本当の気持ちが相手に伝わると、人は自然と笑顔になれます✨

人の笑顔は、やっぱりいいですね(^0^)

★☆★ スタジオプラーナ神戸 水谷 ★☆★

 

 

ママ&ベビーのクラスでお花見に行きました🌸

スタジオの近くの神社でお花見をしました。ママ&ベビーヨガクラスが終わってからお弁当を持参で行きましたよ(^0^)

ポカポカの陽気で、桜の花も満開でした🌸

平日で人も少なくて、とってもゆっくりと過ごすことが出来ました。神社でのお花見は風情がありますね。なんだか、空気も澄んでましたよ(^0^)

関東からの転勤で神戸に来られた妊婦さんも参加で、関西での初めてのお花見。週末は、夙川や芦屋川、姫路城のお花見にも行きたいなあ。と皆さんで話しました。桜の花は、皆さんの気持ちを明るく前向きにしてくれますね。

本当に綺麗でした🌸 桜の花に感謝です。楽しかった~~

★☆★ スタジオプラーナ神戸 ★☆★

メリークリスマス♪

スタジオプラーナ神戸では、12月19日(火)~12月25日(月)の期間にレッスンに参加してくださった方々にささやかですが、クリスマスプレゼントをお配りしました。何度も来てくださった方々もいて、明るい笑顔に包まれました(^0^)!

ママ&ベビーのクラスでは、レッスンの終わった後にウクレレを持参のママさんが、クリスマスソングを演奏しながら歌ってくれました(^0^) ご参加の皆さんで合唱しました。ママの歌う姿を見て、喜ぶ子供達の笑顔が可愛かったです! 「あわてんぼうのサンタクロース」、本当にかわいい歌ですね。温かい空気に包まれました。

ママ&ベビーのクラスは、12月28日(木)が今年最後のレッスンとなります。10:30~です。

スタジオのラストのクラスは、12月28日(木)13:30~です。

年末は、慌ただしく気持ちが落ち着かない時期、こんな時こそ、ヨーガセラピーで心を静めて今を感じませんか? 体調も崩しやすいので、呼吸法で免疫力をアップしましょう♪

★スタジオプラーナ神戸★

夜桜通り抜け

夜桜

スタジオの近くの王子動物園で、土曜日から行われている「夜桜通り抜け」。初めて行きましたが、想像以上に素晴らしかったです♪ 毎年、大盛況みたいですね。淡いピンクの桜は、日本人が大好きなのがよくわかります。日本の心である わび さびが表れていますね。 たった一週間ですが、そのはかなさが、よりいっそうに美しいですね。 どんな時代も、どんな時でも、桜は優雅に咲き誇り、そして潔く散っていきます。 人生も桜のようでありたいですね(^0^) 今年もほんとうに楽しませてくれました。 桜に感謝!

★ケアリングヨーガのクラスについて★

ケアリングヨーガの様子

月曜日 13:30~15:00 木曜日 13:30~15:00 のクラスがケアリングヨーガのクラスです。椅子を使いますので、正座ができにくい方も安心して受講していただけます。ゆっくりと、その日のメンバーに合わせて、心身の調整を行っていきます。

1455604629149

「ケアリングヨーガ協会」のプログラムに基づいて行います。高齢者や低体力者に適しています。HPのリンクから「ケアリングヨーガ協会」の詳しい内容はご覧いただけます♪ 体を楽しく動かしながら、健康寿命を伸ばしましょう(^0^)

スタジオのレッスンをご紹介します♪

プロフィール さいと

まずは、ヨーガセラピーのクラスです。担当は、齊藤です。この写真は、昨年行った沖縄の比地の大滝近くの山道です。森林浴は、最高ですね~。しかし、いつも行ける場所ではないですよね。この空間に近いリラックスを皆さんに味わっていただく為にメニューを考えています。日頃のストレスによる緊張を緩め、心身のリラックスを深める呼吸法やリラクゼーションテクニック。是非、体験してくださいませ。

prana8

静かで、明るいスタジオです。緊張がほぐれると、肩こり、腰痛、便秘解消にも繋がります♪ お気軽に体験レッスンをどうぞ~✴