★天使の力で笑顔になれる★

一枚のガラスを挟み内側と外側の世界。

感じる空間、温度、空間の広さ、全てが違う。手が届きそうで届かない。同じ時を過ごす空間。

外側から中を見る子供の目は、ママやお友達の動きを眺める。ママを見ては離れることへの不安感。私をぎゅっと掴む。

お友達を見ては笑顔で微笑んだり、言葉にならない何かを伝えようとしているようにも見えます。

内側から外を見る子供の目は、外に広がる空間を楽しむ。走る電車、車、人、風になびく木々。お友達や私を見て、笑顔で手を差し伸べてきます。ママと同じ空間にいることでの安心感が感じられます。

そして、内側と外側が一体化した時に生まれた笑顔は、心の中から沸き上がる笑顔、ほんとうに屈託のない笑顔が生まれます。天使たちといると、私の笑顔も全く違っているのです(^0^)

子供といる時にママさんが撮ってくれる写真を見てビックリすることがあります。「私ってこんな笑顔ができるんや~」写真を撮られるのが苦手だった私から自然な笑顔が溢れています(^0^)

外の世界と自分の心が一つになった時に心から笑顔が沸き上がるのですね。そこにあるのは安心感💛 子供は、ママの見守る姿が安心感につながっています。天使たちの笑顔には本当に癒されます。

これからも繋がり広がる笑顔をいっぱい見ていきたいです💛私もいっぱい笑いながら、この時を、天使たちとママさん達と一緒に味わっていきたいですね。

★☆ スタジオプラーナ神戸 ママ&ベビーヨーガ担当 水谷 ★☆

 

 

 

 

ママ&ベビーヨーガクラス ★ハロウィンパーティ★

10月の末にハロウィンパーティをスタジオで行いました!

可愛い衣装で皆さん集合して、ワイワイガヤガヤ(^0^) 魔女の宅急便、悪魔、可愛い小人、かわいい魔女達は、本当にかわいかったです💛💛💛

写真大会から始まり、美味しいお弁当を食べながら、ママの独身時代の趣味の話、最近の楽しみなど、色々といっぱいお話できました。

大変だけと、あっという間の子供の成長、その時、その時の大切な時間をお子さんと精一杯楽しんでほしいですね(^0^)

★☆ スタジオプラーナ神戸 ママ&ベビーヨーガ ★☆

生まれてきてくれてありがとう💛

先日、参加したマタニティヨーガ協会で、赤ちゃんの泣き声とお産のかかわりについてのお話がありました。周りの方々に大切にされてのお産、本人も大切にされていると感じて臨むお産についてでした。

出産の日、赤ちゃんに出会えたとき、産声を聞いたとき、どんな言葉が自然と出てくるでしょう。

「生まれて来てくれてありがとう」

「頑張ったね」

「やっと会えた、嬉しいよ~」

心から沸き上がる思いですね。

大切にされながら望めた出産だから、赤ちゃんに出会えた嬉しさ、周りの方への感謝気持ちから沸き上がってきます。

経過は様々であっても、赤ちゃんに出会えた時に満足感を味わえたことで、穏やかな子育てに繋がり、赤ちゃんの泣き声に関係するというお話でした。自分で、これで良し!周りに感謝できることで、子供の健やかな成長にもつながります。お母さんが良し!これで良かった!出会えて嬉しい!これがやっぱり、子育てのベースになってくるのですね♡

私の場合を思い出すと、長女を出産したとき、側にいてくれた助産婦さんが天使に見えました(^0^) 皆さんに大切にされた出産だったと改めて思い出し感じます。そして、満足したお産も経験しましたが、穏やかに子育てが出来るときと、そうでない時もありましたよ(-0-)

みなさんにお伝えしたいことは・・・そんな時!

目の前の赤ちゃんに

「あなたがいるだけて嬉しい♡」

「あなたがいるだけで幸せ♡」

自分自身(赤ちゃんのママ)には・・・

「あなたのままでいいんだよ」

「あなただから出来るんだよ」

私は、自分の器以上のことをしようとすると顔が引きつります。ありのままの自分に返り、自分の出来る範囲で出来ることをします。いっぱい、周りの方にお手伝いをお願いしてもいいのですよ。

ありのままの自分で、いっぱい触れて抱きしめて、語りかけてお産に望みましょう♪ そして、子育てを楽しみましょう♪

上のピカソの写真は、子育ての経験を思い出させてくれる大好きなカードです💛

★☆ スタジオプラーナ神戸 マタニティヨーガ担当 水谷 ★☆

 

 

 

 

 

がん患者さんの為のアピアランスケア

10月8日(月)祝日に「勇気の羽根」主催のイベントに参加させていただきました。その中で、ケアリングヨーガの実技体験会を行いました。

アピアランスケアとは、「医学的・整容的・心理社会的支援を用いて、外見の変化に起因するがん患者の苦痛を軽減するケア」と定義されています。

治療によって変化した外見を、様々な方法を用いて、患者さんの外見に関わるつらさを軽くすることを目指しています。その方が気になっていることを伺いながら、共に最善の方法を行っていきます。「勇気の羽根」さんのイベントは2年目です。

この日も、かつらの体験談やお化粧の仕方など、様々な体験会が行われていました。ケアリングヨーガでは、体の緊張を緩めてリラックスしていただきました(^0^) リラックスすることで、その人らしさが内面から輝いてくるといいですね。椅子を使ったヨーガと呼吸法等を行いました。

「勇気の羽根」の主催者である大石さんは、治療の合間に打ち合わせをしながら、この日を迎えました。大石さんは、化粧品会社、エステの仕事をしていたのでアピアランスケアのプロです。悩んでいる方の少しでも力になりたいというその姿勢は素晴らしいです。少しですがお手伝い出来て良かったです。来年も楽しみです(^0^)!

「勇気の羽根」の活動の詳しくは

→http://s.ameblo.jp/marca0014/entry-12105572476.html

★☆ スタジオプラーナ神戸 ヨーガセラピー担当 齊藤 ★☆

 

 

 

新米ママ♡と先輩ママ♡

可愛い先輩(右)(すみれちゃん)

ママ&ベビーヨーガでのさりげない新米ママさんと先輩ママさんの思いやり、助け合いは、見ていてとても穏やかな気持ちにさせてくれます。核家族化で、日中は1人で子育てに向き合っている新米ママさんも多いです。

知らない土地に来て、妊娠そして出産という方もいます。スタジオのランチ会やお花見に誘ったりしていますが、それでは足りない部分が多いです。

同世代のママの、身をもって経験したアドバイスや買い物する場所、子供と一緒でも入りやすいカフェ等々、色々な情報を発信してくれる先輩ママの存在は貴重です。

新米ママさんに気を掛けてくれて、さりげなく自分の経験をアドバイスしてくれたりと、本当に頼もしい存在です。

先日も、保育所に子供を預けて職場復帰した先輩ママさんが、「ママ&ベビーのヨーガ」クラスに仕事を調整して遊びに来てくれました。新米ママさんの質問にも丁寧に答えてくれていました。経験からのアドバイス、ほんとに助かります。見ていて微笑ましかったです。

先輩ママさんは、ランチに誘って子育てや日常の話に花をさかせてくれたり、保育所の相談を親身に聞いてくれています。不慣れな抱っこ紐を先輩ママさん達が、体が楽なように、やりやすい方法を伝授してくれたり。離乳食の体験談を語ってくれたりしてくれています💛

先輩ママさんの存在は、ほんとに心強い!みんな一人じゃないよー!

ママ&ベビーヨーガは、大人も子供にとっても、これから歩む道に繋がる大切な縦の関係性なんだなぁ。と感じます。

子供達の成長は目覚ましいです。月齢によって仕草、行動、言葉、それそれに違っていて素晴らしいです。

自分の子供と他の子供と比べてしまうこともありますが、ここでの出会いには意味があるように思います。

急がすにゆっくりと、それぞれの成長を先輩ママさんと一緒に見守りたいですね。

先輩ママさんが新米ママさんを見守る姿、優しさ、思いやりを日々感じている今日この頃です。

「もっと子供を信じて話を聞いてあげてね」

私も子育中に、先輩ママさんからアドバイスをいただいたことがあります(^0-) その事は、子育ての大きな道しるべになりました。今、振り返り思い出すと、本当にありがたかったです(^0^)

★スタジオプラーナ神戸 マタニティ・ベビーヨーガ担当 水谷★

 

 

 

 

 

★ママとベビーのヨーガクラス★

先週のママ&ベビーのヨーガクラスの様子です。ちょうどこの日がお誕生日のベビーがいたので、皆さんで記念写真を撮りました(^0^)

この日参加の4人が、この夏で1歳になりました!

一般のクラスからマタニティヨーガに参加して出産の方、マタニティヨーガから参加の方、ママ&ベビーからと様々な出会いです💛同じ時期に妊娠出産を経験した仲間。毎回、皆さん、話出すと話が尽きない様子です。出産は十人十色です。皆さん同じ経験、ちょっと違った経験とありましたが、一年間、みなさん良く頑張りました!

切迫早産で入院したり、自然分娩の予定から帝王切開に切り替わったり、出産後に赤ちゃんが救急搬送されたり、お母さんの病気が発覚したりと予期せぬことは起こります。でも、こうして今は満面の笑みで、愛情たっぷりの眼差しで抱きしめています。

母は強し、子供の笑顔で力をもらい頑張ったね(^0^)

日々の成長を目の前で見せていただき、一緒に一喜一憂させていただいています。一緒に大笑いしたり(^0^)!「夜泣きが・・・」「便秘がひどくて・・・」「離乳食を食べない!」など、悩み事を共有しながら意見を出し合っています。

一人で悩まない、皆で共有し解決できることが多いですね。色んな意見を合わせて、自分の出来ることから行動に移せばいいのです。

一年が経ち、また新たな成長のステージです。成長の進み方は人それぞれです。我が子のステップに目を向けて、少しづつの成長を見守ってほしいですね。子供と一緒に経験しながら、楽しみながら、ここで出会ったご縁も大切にしてほしいです(^0^)

暑い夏の日、更にママ&ベビーのエネルギーで温かかったです💛

★☆ スタジオプラーナ神戸 マタニティヨーガ担当 水谷 ★☆

 

 

 

台風の影響は大丈夫でしょうか?

おはようございいます(^0^)

交通機関の影響により24日㈮の朝のレッスン(10時30分~)を休講します。夜の19時からのレッスンは行います!お待ちしています(^0^)!

昨晩の台風の雨風は凄かったですね~。被害などは出てないでしょうか?自然の猛威には逆らえないので、出来ることだけ準備して過ぎ去るのを静かに待つしかないですね・・・

昨晩は、私の住んでいる須磨は停電も起こるかも?という情報を得ていたので、懐中電灯と食卓には蝋燭を出していました。ベランダの植栽は中に入れて、準備万端で備えましたので、被害はありませんでしたが風の音が怖かったです~。本当に怖かったです。

防災グッズの準備の大切さを感じた昨晩でした。

★☆ スタジオプラーナ神戸 ヨーガセラピー担当 齊藤 ★☆

ヨーガ・ニドラ―(ヨーガの眠り)

 

8月12日(日)からヨーガセラピーのクラスでは、ヨーガニドラー(ヨーガの眠り)を行っています。

ヨーガ・ニドラ―を未体験の方に、どんなヨーガ?なのかお伝えしますね(^0^)

ヨーガのアーサナで体を動かして緊張を緩めた後に行います。およそ30分くらい、寝たままで行います(シャバアーサナ)。ヨーガで眠る?と思いますが、出来れば眠らないで行う究極のリラクゼーション法なのです。

睡眠と瞑想の間のまどろんだ深いリラックスの状態に入って、その中でサンカルパ(決意、誓い)をします。なりたい自分、かなえたい夢を心の中で誓います。

身体が覚醒しているので、ほんの30分くらいの方法ですが、気持ち良く数時間眠ったのと同じような効果が期待できます。ヨーガ・ニドラ―は、筋肉や神経の緊張、あるいは感情的、精神的な緊張から解放するのに役立ちます。

・緊張が解放されストレスの軽減

・肉体の疲れを癒します

・心が安定し、夜の眠りをよくします。

・なりたい自分、かなえたい夢を実現化しやすい

★夏の疲れも癒されますので、是非、体感しにきてください☆

↑スタジオのインスタグラムより(pranakobe2016)

★☆ スタジオプラーナ神戸 ヨーガセラピー担当 齊藤 ★☆

マタニティライフを楽しんでますか?

本当に毎日、毎日暑いですね☆ マタニティヨーガクラスの担当の水谷です。特に夏に出産予定日の妊婦さんは、本当に大変です!そんな暑い中も妊婦さんはスタジオに通ってきてくださっています(^0^)

働く妊婦さん、産休に入り里帰りする前の妊婦さん、スタジオの近くに里帰りして来て参加する妊婦さん。忙しい中、少しの時間でも赤ちゃんと向き合っていこうと思う妊婦さんが増えています。出産の直前に飛び込んで来られる方もいます(^0^)

優しくお腹に手を当てて、愛おしそうに赤ちゃんと繋がる姿は神々しいです☆ 何を感じているのかなぁ~ どんな話をしているのかなぁ~💛 私にとっても幸せな時間を共感できて貴重な時間となります。

それぞれの場所で無事に出産を終えて・・・時間が合えば、産まれたての赤ちゃんに会えるときもあります。シワシワな皮膚、純粋無垢な瞳、産まれて間もない匂い~~

出産は、十人十色です。お産が始まってからの過程は様々です。でもそれを乗り越えて出会えた時の感動はたまりません。

乗り越える時に必要なのが呼吸です。赤ちゃんと一つになって向き合うことです!ワクワク、ドキドキの気持ちの中で、赤ちゃんとの一体感を味わいましょう。そして、その大切なときを味わい楽しみましょう★

今しかない貴重な時間を、マタニティライフを楽しみましょう💛

↑もうすぐママの妊婦さん。神々しいですね☆

★☆ スタジオプラーナ神戸 マタニティヨーガ担当 水谷 ★☆

やまと尼寺精進日記

7月に訪れてた音羽山観音寺の本が出ましたよ📕

写真が多くてお寺の様子がよくわかる素敵な本ですよ(^∇^) 本の横にあるジャム(ジューンベリー)は、本には付いてません💦観音寺で買えます。もちろん、手作りジャムです。

NHKのディレクターがふらりと訪れてから3年近く、番組が出来て、本まで出ちゃいました。

都会で物に溢れて暮らしていると、忘れてしまう本当に大切なもの。

そんな大切なものがある音羽山観音寺なんですよね。村の人からいただいた野菜や果物を丁寧に料理して、みんなにお出しする。

村の人々との繋がり、思いやりのある会話。さりげない協力と支え合い。

宿坊に泊まった方は、テレビのない生活、聞こえてくる音は、風の音、鳥のさえずり、料理を作るすりこぎの音に癒される。

また、行きたいな~ 住職さん、副住職さんとも、もっと、もっと色んなお話してみたいなぁ。

ただ、お寺までの坂道は、かなり急なんで、次回は、トレッキングシューズと、歩きやすいズボンで行きたいとた思います(^∇^)今回は、かなり軽く考えてました、、、

本には、精進料理の作り方も載ってますよ。素材をいかした料理の数々も勉強になりました🍽

★☆ スタジオプラーナ神戸 ヨーガセラピー担当 齊藤 ★☆