おうち時間の過ごし方?

みなさん、お元気ですか?

自粛生活も長くなると、色々な時間の過ごし方がありますね。外食が出来ないので、お料理に挑戦してみたり、どんどん料理作りにはまったり。

誰にも会わない早朝のウォーキングや、軽いジョギングを始めた方も、私の周りに多いですね。

私は、朝の長い瞑想を楽しんでいます。ベランダに出て、耳を澄ますと鳥の声や、風の音が聞こえてきます。今までだと、お化粧したり、出掛ける準備でバタバタと朝はするので、ゆっくり瞑想できるのは、至福の時間です✨
これからも、早起きして続けたい習慣ですね!

そして、本を読んだり、映画鑑賞や、なかなか見れなかった音楽のDVDをみたりしています。
本は、前に読んだ本なのに、改めて気づかされたり楽しんでます。

映画鑑賞の中でも、「あん」は、本当に良かったです。ただ 餡(あん)を作るでは無いです。とっても深いお話です。
自粛生活の今、このお話に出てくる彼女の暮らしに、ほんの少し、ほんの少しですが、近づき話に入れました。閉塞感、出口の見えない将来、、、

「私達はこの世を見るために、聞くために生まれてきた。、、、だとすれば、何かになれなくても、私達には生きる意味があるのよ。」

樹木希林さんが演じる主人公の台詞も、何度も噛みしめたいお言葉ですね。

どんな事も、丁寧に心を込めて行いたいです✨改めて気づかされました。全てのものに敬意を持ちながら。。。

ぜひ、観ていただきたい映画です。

☆★ ヨーガセラピー担当 齊藤 ★☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です