お産の今✨が知りたい!

オンラインミーティング
知りたい!お産の”今”〜COVID19と出産に参加させていただきました。
コロナウイルスの前と今ではお産の現状がずいぶん変わってきました。
妊婦さん、医療従事者の方の命を守るために、マスク、ゴーグル、顔を隠すもの、手袋、スーパーやコンビニにあるビニールのカーテンのようなもの、厳重な装備でより慎重にお産に望まれています。
両親学級やマタニティクラスがない分、妊婦さんの心や体のケアなど、新しい命に関わることの大変さを感じました。
妊婦さんも出産の中でマスクはしんどいでしょうが、頑張ってくださいね。
入院してから、面会ができないし、立ち会いができなくなってます。でも、支えてくださる先生たち、助産師さん、看護さんがいます。安心して身を委ねましょう。
 出産中の写真や動画を撮ってくれたり、オンラインで立ち会い出産されるところもあるらしいです。ご主人、お子さん、おじいちゃん、おばあちゃんが参加されます。
慣れない光景に先生方もびっくりされることも!微笑ましい風景が目に浮かびます。
診察も夫婦で赤ちゃんの映像を見ることもできません。一緒にいっても外で待機となります。
赤ちゃんの様子を、ご主人さまに伝えてあげてくださいね✨
ご自宅でも、手洗い、うがい、マスク着用、そして、タオルを共有しないとか、日常から出来ることを行いましょう!
お話の中で stay homeによる難産が増えているように感じると話がありました。
ショッピングしたり散歩も、思うように出来ないですね。
そんなとき好きな音楽に合わせてウォーキングしたり、家を掃除したり。無理なく出来るけどをやりながら動きましょう!プラーナのfacebookにマタニティヨーガの動画があるので見てくださいね。
お産は自然分娩でも、帝王切開でも、無痛分娩でも、全て同じです。お産には変わりありません。
お産の目的は産む方法ではなく、赤ちゃんに出会うこと。その時の現状を受け入れましょう。
今から心の準備をしておけばOK!
自然分娩でも帝王切開切開でもお母さんと赤ちゃんと出会えた時に喜びが倍増です。
急に、帝王切開になると受け入れがたいですが、どちらでも大丈夫、出産の目的は赤ちゃんと出会うことと思う気持ちが、大切です。それが後の子育てに繋がります。
こんな時だからこそ、助産師さんたちとのつながりを大切にしましょう。
診察や体調面で不安に思ったこと、疑問に思ったことは聞きましょう。緊張していた体が安心するとリラックスにつながりますよ。
今妊婦さんや周りの人に知っていただきたいサイトをご紹介していただきました。
必要な妊婦さんにとどきますように。
妊婦COVID-19感染予防
眠れる森の相談室(登壇者の助産師:中川淑子師担当)
★☆  マタニティヨーガ担当 水谷 ★☆
助産師online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です