☆クリシュナマチャリア師の教え☆

秋の深まる大阪で、関西初の「クリシュナマチャリア師のヨーガ」のワークショップが開催されました。

昨年は、東京に受講に行きましたが、念願が叶いました。関西のヨーガ仲間と2日間、しっかりと学びました。

伝統的なヨーガの基本、アーサナはほんの一部のこと。私達が、苦しみを克服するために、その原因を見つめ、私達が産まれてきた意味、☆ダルマ☆についての興味深い話。なんの為にヨーガを行うのか?

自分に起こる変化を「受け入れる」為のアーサナ、マントラを使ってのワークもありました。体を足先から触れながら、マントラを唱えていきます。頭の天辺まで・・・

少しずつ、体にマントラが染み入り、受け入れていく準備のような感じが私はしました。それぞれに感じ方は違います。全ての人が違います。自分自身で感じきることが大切です✨

MAM PAHI

ヨーガの源流にふれると、インド哲学、ヨーガスートラの大切さに改めて気づかされます。もっと、もっと勉強したいと思わせてくれるワークショップでした。カウストッブ・デシカチャー先生と、お食事をする時間も今回はあり、先生のチャーミングな人柄に触れることができました。現代にしっかりと足をつけて、そして、伝統を伝えてくださるので、話が分かりやすかったです。よい機会に参加できて、感謝です✨

ヨーガのアーサナ、マントラをツールとして、自分の本質と繋がり、自分自身の☆ダルマ☆に繋がりましょう。

☆ヨーガセラピー担当 さいとう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です