★クリシュナマチャリアの教え★

今月号の「Yogini」にクリシュナマチャリア師のヨーガが特集で載ってます。

昨年の11月に東京でワークショップを受講したときに先生が取材を受けていたので楽しみにしていました☆ クリシュナマチャリア師のお孫さんである継承者のカウストゥップ・デシカチャー先生です。以下は、先生の語りから抜粋させていただきました。

「自分自身と前向きに繋がっていく、それがヨーガ」

「自分自身の可能性を生かしていく」

そのためには、自分の内側と繋がっていく必要があります。そのためにヨーガはあります。体を動かすだけのものではありません。

ヨーガの教えの素晴らしさは、完璧であるということを求めていないということです。今のままのあなた自身でいて、あなたの内側の光を輝かせていくことです。

先生は世界中でヨーガを教えていますが、みんな完璧を目指している。けれど、それは不可能です。ヨーガの教えは「あなた自身になること」なのです。

だから、あなたが幸せなら幸せでいてください。もし不幸なら、ただそれを認めてください。今のそのままのあなた自身でいてください。それを隠す必要はありません。

自分の可能性を生かして、その人、その人の役割を果たしていくことがヨーガ的な生き方なのですね。ヨーガのアーサナ、呼吸法、瞑想は、その助けになります。何をしたいのか?何と繋がっていたいのか?内なる声を聞いていきましょう★

誰にならなくてもいいのです。あなた自身の内なる光を輝かせてくださいね☆

★☆★ ヨーガセラピー 瞑想クラス担当 齊藤 ★☆★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です