生まれてきてくれてありがとう💛

先日、参加したマタニティヨーガ協会で、赤ちゃんの泣き声とお産のかかわりについてのお話がありました。周りの方々に大切にされてのお産、本人も大切にされていると感じて臨むお産についてでした。

出産の日、赤ちゃんに出会えたとき、産声を聞いたとき、どんな言葉が自然と出てくるでしょう。

「生まれて来てくれてありがとう」

「頑張ったね」

「やっと会えた、嬉しいよ~」

心から沸き上がる思いですね。

大切にされながら望めた出産だから、赤ちゃんに出会えた嬉しさ、周りの方への感謝気持ちから沸き上がってきます。

経過は様々であっても、赤ちゃんに出会えた時に満足感を味わえたことで、穏やかな子育てに繋がり、赤ちゃんの泣き声に関係するというお話でした。自分で、これで良し!周りに感謝できることで、子供の健やかな成長にもつながります。お母さんが良し!これで良かった!出会えて嬉しい!これがやっぱり、子育てのベースになってくるのですね♡

私の場合を思い出すと、長女を出産したとき、側にいてくれた助産婦さんが天使に見えました(^0^) 皆さんに大切にされた出産だったと改めて思い出し感じます。そして、満足したお産も経験しましたが、穏やかに子育てが出来るときと、そうでない時もありましたよ(-0-)

みなさんにお伝えしたいことは・・・そんな時!

目の前の赤ちゃんに

「あなたがいるだけて嬉しい♡」

「あなたがいるだけで幸せ♡」

自分自身(赤ちゃんのママ)には・・・

「あなたのままでいいんだよ」

「あなただから出来るんだよ」

私は、自分の器以上のことをしようとすると顔が引きつります。ありのままの自分に返り、自分の出来る範囲で出来ることをします。いっぱい、周りの方にお手伝いをお願いしてもいいのですよ。

ありのままの自分で、いっぱい触れて抱きしめて、語りかけてお産に望みましょう♪ そして、子育てを楽しみましょう♪

上のピカソの写真は、子育ての経験を思い出させてくれる大好きなカードです💛

★☆ スタジオプラーナ神戸 マタニティヨーガ担当 水谷 ★☆

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です