亡き父の介護で教えてもらったこと!その7

★人との繋がりに感謝★

父の介護でお世話になった訪問介護ステーションの方々に、道端で偶然に会うと気さくに声をかけていただけます。父が亡くなり2年の月日が経っていますがとっても懐かしく、気を掛けてくださり、とても嬉しいです(^0^)

この方々には、私はどのように見えていたのかしら?父に優しく接していたかしら?色々と思い返されます。

私は神様、仏様でもなく・・・優しいとき、不愛想な時、悲しくて周りが見えない日もありました。

そんな時も、父は私をそっと見守っていてくれていたなあ。。。認知になっていても幼きころからの父の笑顔でした(^0^) 「ありがとう💛」の言葉もよく言ってくれました。それは私の原動力でした!

家族も私を支えてくれてました。2年経って落ち着いて振り返ってみると、心からそう思えます。その時は、気づけなかったこともありました。

私が忙しいときには、父の話相手になってくれていたり、掃除、洗濯、洗い物、出来る人がそっと手伝っていてくれていました。自然とお互いを思いやる気持ちが出てきました。介護ステーションの方、家族の力にほんとに支えられていたんだなあ。。。

この経験が、家族の絆を深めてくれました。父との関りから輪が広がっていく、新しくできたご縁もありました。父との経験は、私に色々なことを振り返えらせてくれます。

経験は力なり★

道端で偶然に出会った繋がり、私をまた初心に戻らせてくれました。明日からも、色々と経験していこう!秋か近づく空を見上げて父の笑顔を思い出しました(^0^)

お父さん ありがとう💛

★☆ スタジオプラーナ神戸 マタニティヨーガ担当 水谷 ★☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です