ヨーガの呼吸法を身につけましょう♪


呼吸法

今日のあなた自身の呼吸は、早いですか?ゆっくりと落ち着いていますか?

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。そのバランスが崩れると、倦怠感・不眠・動悸・うつなどの様々な体の不調があらわれます。 緊張やストレスにより交感神経が優位になり、休息・リラックスで副交感神経の働きが優位になります。

この自律神経は、私たちの意思とは無関係に働いています。しかし、それを意識的にコントロールできるのが呼吸法なのです。

呼吸法もいろいろとありますが、プラーナでは、伝統的なヨーガの呼吸法を行っています。

「なぜ、これは健康にいいのか?」の著者である順天堂大学医学部教授である小林弘幸氏によると、交感神経は加齢の影響を受けないのですが、副交感神経は、加齢の影響を受けるそうです。男性は、30歳以降で、女性は40歳以降で副交感神経の活動レベルが低下していくそうです。不眠とかも多くなるのはそのためだと思われます。

手軽にできる自律神経コントロール法であるヨーガの呼吸法を是非、体験してみてください!呼吸法を行うことで、呼吸が深くゆっくりに変化していきます。身体の調子も整っていきます(^^)

数種類ほどの呼吸法を、その日のメンバーの様子や季節で選んで行っています。

ヨーガの呼吸法を身につけましょう🎵

スタジオプラーナ神戸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です