ブログ

スタジオプラーナ神戸のブログです。日々の生活で気づいたこと。ヨガについて、皆様の健康に役立つ事を書いていきます♪

ブログ一覧

☆夜のクラスは、オンラインになります☆

お正月の気分が抜けて来て、動き始めましたが、緊急事態宣伝が発令されました。。。

医療関係者の疲れ、大変さを思うと、行動を自粛するぐらいは簡単に出来ますね。各自が、他者を思いやり、手洗いうがい、マスクエチケット、不要不急の外出、特に20時以降の外出は、避けましょう❗️

スタジオの夜のクラスは、オンラインのみで行います。zoomを使います。ぜひ、自宅に早く帰ったら、テレワークの方々は、ご参加くださいね。

こんな時ほどヨーガセラピーです✨

緊張した心身を緩めて、夜の眠りを深めましょう。

睡眠、食事は、免疫力を高める為にも意識して、出来ることから、行っていきたいですね✨

Om santih santih santih✨

皆様が平和で穏やかに暮らせますように☆

スタジオプラーナ神戸🍀

★新しい年がスタートしました☆

2021年がスタートしました!

明るいニュースもなく、相変わらずの状況が続いています。色々な場面で、いつも通りとはいかず、変化することにストレスを感じている方々が多いです。
スタジオプラーナ神戸も、対面のリアルレッスンに不安を感じている方々の要望に応えて、オンラインレッスンも始めました。

オンラインのレッスンも、お互いに慣れてくると、心が繋がる温かい時間になっているように思います。今は、仕方ないですね。是非、オンラインレッスンを体験してくださいね☆ 呼吸法や瞑想は、オンラインの方が自分に集中できる方もいます。一人で座っているけれども、誰かと繋がっている状態が心の安定になるようです。旦那さんの転勤で東京に引っ越されて方もオンラインで参加してくれています(^0^)

変化する周りの状況に振り回される今だからこそ、内側と繋がり平和を感じるヨーガセラピーは必要なツールだと思います。ヨーガは、幸せになる為に行うのではなく、押し寄せては消えて、消えては押し寄せる苦しみの荒波を上手く乗り越えるために行います。5000年も続くこの教えは、健康の為だけではなく、どんな状況でも前を向いて歩いていくための練習でもあります。命の源である「呼吸」を丁寧に感じていきましょう。

ヨーガのアーサナ、呼吸法、瞑想、マントラを唱えながら、マイナスな思考を静めて、内側にある私たちの本質である「光、安定、平和」に繋がっていきましょう★

今の社会の状況は、私たちの力では変えることはできません。でも、気持ちを前向きに変化させて、行動していくことはできます。前と同じことは出来ないかもしれませんが、自分に出来ることを丁寧に行っていくことで、内なる安定と繋がる時間が増えてきます。ザワザワした不安な思考が静まると、自然と、周りの人を思いやる、慈悲の心が溢れてきます。支え合いが大切なときです。

少しづつ、前向きに、希望を持って進んでいきましょう★

ヨーガの教えが支えとなることを信じて伝えていきたいと思っています。支え合い、思いやり、この困難の波を乗り越えていきましょう★

今年も、よろしくお願いします。

★☆ スタジオプラーナ神戸 スタッフ一同 ★☆

今年も一年、ありがとうございました♡

色々なイベントが無くなり、スタジオもコロナ禍で、会員の皆様とリアルに合う機会が減りました💦

繋がる方法を模索して、今はオンラインレッスンと併用しています。最初は、zoomが上手く繋がらなかったり、お互いに落ち着かない状態もありましたが、今は、繋がる気持ち、お互を思いやる気持ちがあれば繫がり、温かさを感じることが出来ています♡

ヨーガは繋がり、そして、エネルギーの方向をより良き方へと変化させてくれます☆

アーサナ、呼吸法、瞑想、マントラを使いながら、ネガティブなマイナスのエネルギーを前向きなプラスのエネルギーに変化させていきます☆

頭で考えないで、頭を休めて体で心で感じましょう☆

リアルレッスンも、今は少人数です。オンラインレッスンもあります。

ご一緒にヨーガしませんか?

スタジオプラーナ神戸🌿

年の瀬、ヨーガセラピーで心身の安定させませんか?

スタジオをクリスマスムードに飾りつけました✨

明るいニュースはありませんが、気持ちだけは、明るく前向きにしましょう✨ 出きる範囲で、お部屋を飾りつけたり、新しい年に向けて、お部屋を整理するだけで気分が変わりますよね。

そして、ヨーガのアーサナ、呼吸法、瞑想で、心身を調和させて、心の整理しましょう。

年末のレッスンは、12月27日(日)までです!

お待ちしています☺️

先輩ママのアドバイス✨

先日ママさんたちの要望があり、保育園に通う先輩ママさんに来ていただきました。

これから保育園に入れるのに、不安がいっぱい。私学と公立の違い、朝の準備、ママさんの用意、離れるのは寂しくないか、熱が出て急に迎えに行けないときは〜などたくさんの質問が飛び交いました。

先輩ママさんは優しく、ご自身が経験したこと、周りの方々が体験したことをお話してくれました。

それぞれの保育園のルールがあるので、きになることは入る前に聞いて安心して預けてくださいと。

初めは泣き叫んでたり、給食を1口2口しか食べなかったけど、保育士さんが食べやすいように刻んでくれたりといろんな工夫をしてくれたそうです。今ではしっかりと食べれるようになりました!とお話ししてくれました。

先生とお母さんの信頼感があってこそ、子供たちも楽しんで成長していくんだなぁと感じました。

スタジオから見える保育園の子供たちも手をつなぎお散歩に行ったり、泣いているお友達を気遣う姿に胸がキュン💕とします。

子供たちは置かれた立場を生きてるんですね。日々たくましく育っていきます!

これから保育園に行くまでいっぱい子供たちと遊びましょ!

来年保育園に行ったら、お迎えに行く度に成長するお子さまをギュー❤️っと抱きしめてあげてくださいね!

帰り際のママさんたちの笑顔が輝いていました❣️
先輩ママさんたちに感謝です。